スロットを作りたい#1-3

こんにちはトミーです

今回は台の現時点でのスペック紹介になります

・・・がその前に変更点の報告をします

上記の記事で一種BB・二種BB搭載のAタイプを作るといったのですが二種BBの特性上リール制御の概念が絡んできてしまうので今回開発している機種は一種BBのみ搭載に変更します

 

では本編に話を戻します

今回の機種の小役確率はこんな感じです

f:id:escapekousen:20190823065913p:plain 

小役の配当は以下の通りです

(情報量を多くすると混乱してしまうため今回の機種ではボーナス消化中以外は3枚がけでしか遊戯できないものとします)

・ベル:3枚がけ時10枚払い出し/2枚がけ時15枚払い出し

・リプレイ:再遊戯

・スイカ:15枚払い出し

・チェリー:4枚払い出し

・BB:0枚払い出し

・RB:0枚払い出し

 

今回の機種ではBB,RBを以下のものとします

・BB→第一種特別役物に係る連続役物差動装置

465枚を超える払い出しで終了

・RB→第一種特別役物に係る連続役物差動装置

105枚を超える払い出しで終了

(簡単にいうと今回の機種ではBBもRBも内部的には一種BBで枚数で区別するよっていうことです)

 

ボーナス合算が払い出し枚数に対して異常に高いです

これだと機会割と役物比率の関係で調整が確実に必要ですがこれがどのくらい異常なのかをしりたいのでとりあえずこのまま進めます

 

スペックまとめ

*現時点での調整を全くしていないスペック

・BB確率1/199.80

・RB確率1/199.80

・ボーナス合算1/99.90

・BB純増416枚

・RB純増104枚

・ボーナスは全て単独なので成立Gで入賞

・AT・ART・RTなし

・ボーナスのみで出玉を増やすタイプ

 

今回はここまで